AFR1518の特徴3選

  • ラバークッション付きで、膝や足首の負担を軽減
  • 一時低速ボタン付きでジョギングに最適
  • 薄型で収納しやすいランニングマシン

 

ALINCO(アルインコ) AFR1518は従来のランニングマシンを薄型設計にした商品。

お部屋が狭くてランニングマシンの収納場所に悩んでしまう人でも利用しやすくなっています。

床から走行面までの高さがおよそ9cmとなっていて乗り降りしやすく転倒防止にもなっていて、実は幅広い年代で使えるランニングマシンなのです。

最大時速12kmまで設定できますのでジョギング、少しペースの早めのランニングにも適しています。

プログラムは4種類設定されていて目的に合わせた運動が可能です。

メーター部分はタブレットを設置できるトレイがついているので、運動中に動画視聴もできより楽しく運動が行えます。

移動用キャスター付きで場所移動もスムーズなのも評価ポイントですね。

 

  • メーカー:ALINCO
  • ベルトサイズ:1200mm×45mm
  • スピード設定範囲:1.0km/h~12.0km/h
  • 静音性と衝撃吸収機能:衝撃吸収ラバークッション付き
  • 折りたたみ:可
  • 傾斜設定:不可
  • 心拍数計測:可
  • プログラム機能有無:4種類
  • アマゾン評価:4.2点(14件中)
  • 連続使用時間:90分

特徴を一言で言うなら・・・

連続使用90分可能+省スペースコンパクトなレアな商品

AFR1518の特徴

ラバークッション付きで、膝や足首の負担を軽減

ジョギングはウォーキングをするよりも足首や膝、腰などへの負担がかかりやすくなってしまいます。

一度痛めてしまうと、同じ部分がまた痛くなってしまう可能性もあるので、運動前や運動後のストレッチは丁寧に行わなければいけません。

それと同時にランニングマシン本体に負担を軽減できる設計がされていると安心です。

ALINCO(アルインコ) AFR1518には、足や腰への負担を軽減するためのラバークッションが付いています。

怪我の予防にもなるクッションがあれば安心してジョギングができます。

一時低速ボタン付きでジョギングに最適

ジョギングの途中で水分補給をしたい場合、一度マシンを停止させてから水分補給しなければいけないことが多いです。

そうするといきなり止まることになるので体に負担がかかってしまいます。

そこでALINCO(アルインコ) AFR1518では一時低速ボタンを取り入れています。

このボタンを押すことでスピードを一時的に落とせるのでその間に水分補給を行えます。突然止まらないので体への負担も少なく安心です。

薄型で収納しやすいランニングマシン

ランニングマシンは場所を取るから欲しいけれど購入できない・・というようなお悩みを抱えている人も多いです。

ALINCO(アルインコ) AFR1518はアルミを使用したフラットタイプとなっていてとても薄型です。

折りたたみができるので部屋の隅に収納しやすくなっています。

移動しやすい本体なので、お部屋の好きな場所でジョギングが可能です。