Tempo T82の特徴3選

  • 下半身筋力アップに最適
  • 本格的なランニングにおすすめ
  • 肥満度チェックもできるマシン

 

Horizon(ホライズン⦆は業務用のランニングマシンも多数開発しているメーカーです。

スポーツクラブなどで導入されている本格的なマシンに近いハイスペックな機能を持っているのがルームランナー トレッドミル Tempo T82になります。

しっかり走りたい場合、ある程度のスピードが必要ですし走行ベルトも丈夫でなければいけません。

しっかり走っても足や腰に負担がかからないようにランニングをサポートしてくれるクッションシステムも搭載しています。

ランニングの音も吸収してくれるので騒音も気になりません。

マンションでもしっかり走りこみできます。

 

  • メーカー:Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)
  • ベルトサイズ:1350mm×415mm
  • スピード設定範囲:0.8km/h~15.0km/h
  • 静音性と衝撃吸収機能:IdealZoneクッションシステムが衝撃や音を吸収
  • 折りたたみ:可
  • 傾斜設定:可
  • 心拍数計測:可
  • プログラム機能有無:5種類
  • アマゾン評価:3.7点(3件中)
  • 連続使用時間:99分

特徴を一言で言うなら・・・

自宅でしっかり走りたい人におすすめのランニングマシン

Tempo T82の特徴

下半身筋力アップに最適

傾斜角度の調整ができるマシンなので傾斜をつけて走れば下半身の強化につながります。

足の筋肉を強化したい人は傾斜を高くしてみてください。

また傾斜を高くすることでカロリー消費量もアップし、脂肪燃焼もできますのでシェイプアップになります。

傾斜をつけて走ればしっかり汗もかけますし走り終えたあとの達成感も味わえます。

本格的なランニングにおすすめ

最高速度は15kmまで出すことができるのでしっかりランニングしたい人におすすめです。

本格的なランニングができるように走行ベルトの幅も広くなっていますし、走っている時の音を吸収したり足や腰への負担が軽減できるIdealZoneクッションシステムも搭載されています。

本格的なランニングは怪我もしやすくなりますがこのマシンなら怪我も防ぎながら走ることができます。

肥満度チェックもできるマシン

こちらのマシンにはBMI測定機能が搭載されています。

ランニングマシンでBMIも計測できるものは珍しいです。

健康管理やダイエットサポートにBMI測定機能も活用してください。

BMIを測定すれば肥満度が分かります。ダイエット中の人は測定してみると目標設定しやすいですね。

見やすいモニター画面。操作しやすい設計になっているので初めての人も使いやすいです。